JAPICA(Japan Pilates Coach Association)

あなたも特別開発された「ピラティス指導者」に!

JAPICA指導者コース 修了生の声

BEYOU:GYM代表/円心空手世界チャンピオン 船津脩平さん

自分でも驚くほど、その魅力にみるみる引き込まれて

パーソナルトレーナーとして独立してちょうど3年が経つ2012年の年末。クライアントの"おなかまわりの引き締め"トレーニングに関してもっと知識を深めたいと思っていた私は、少し前から興味があったピラティスの受講を検討し、いくつかあるピラティス団体の中から"なんとな~く"JAPICAさんの講習を申込みました。直感って大事ですね!なんとな~く受講したこのJAPICAさんのピラティス講習会が、なんと"私の人生を大きく変えるほど、素晴らしいものであった"ことを、まずは強く皆さまにお伝えしたいと思いますし、そのような機会に出逢えたことに心からの感謝を感じています。  大阪で行われた3日間の講習で、自分でも驚くほど、私はみるみるピラティスの魅力に引き込まれていきました。それはなぜか?理由は二つ。まず一つ目は、そのメソッドの素晴らしさをまさに「心身で感じることができたから」です。そして、二つ目に、とても分かりやすく伝えてくださった、素晴らしいインストラクターの先生の存在があったからです。心身で感じることができたのは、とても熱心にかつ的確に指導してくださったお蔭で、頭で理解するだけでなく、短期間でも感じ取ることができたのだと思います。さらに、ユーモアにあふれ、親しみやすく、人間的にもとても魅力的な先生でした♪

可能性に気づかせてくれて、可能性を引き出してくれる

ピラティスを学ぼうと思ったのは、もともとパーソナルトレーナーとして"お客様のためにスキルアップしたい"つまり、"お仕事に活かしたい"が為でした。しかぁし!!いつの間にか、自分の中のアスリートの血が騒ぎ出したのです(笑)。講習会の中で自分の肉体の"未開発さ"に気づかされ、また"ピラティスをやることでそれらを改善することができる!"という、自身の"伸びシロ"(=成長の可能性)を知ることができたからしょう。未開発だということは、それを改善すれば、まだまだ強くなれるってことですから!まだまだ未開発であることに多少のショックを受けると同時に、久しぶりにとてもワクワクしました。 このピラティスの講習を受ける8カ月前、私は約20年続けている空手において、国際空手道円心会館の世界大会で優勝し、念願の世界チャンピオンになったところでした。ここまで来るのはもちろん平坦な道のりではなく、靭帯断裂や損傷などなど、度重なる怪我に苦しみましたし、どうやればもっと強く上手くなれるのだろか等、トレーニングでも色々と苦労しやっと辿り着いたチャンピオンの座でもありましたから、「十分やった、満足だ」との思いから選手を引退することを決めておりました。もう自分には"伸びシロ"はない…そう思っていたのかもしれません。  しかし、今回JAPICAさんのピラティスに触れることで、未開発すぎる自身の身体に気づき、同時にそれは"伸びシロ"の存在を期待させてくれました。今では「未開発部位を改善した自分の、もっとハイレベルなパフォーマンスを見てみたい!」との思いでピラティスを取り入れた新たなトレーニングにメラメラ夢中です。…当初お仕事のためのピラティスだったはずが、お仕事はほったらかして…(笑) 【ピラティスとは「心」と「身体」を洗練させ、ひいては「人生」を豊かにするメソッド・・】 ピラティスを通じ、自分の身体と深い対話ができると思います。知っているつもりの自分の身体。ピラティスを通して自分の身体に深く向きあうと「あれ?」と驚き気づくことの連発。まだまだ未開発だった自分に「気づく」ことができる。そして、ピラティスのトレーニングを適切に反復するうちに、身体が開発されていくんです。いわば、自分の可能性に気づかせてくれて、可能性を引き出してくれる。気づきは視野を広げてくれます。ピラティスを通して、身体の気づきがあり可能性が広がる。心と身体は繋がっているから、次第に心も解放されてくると思います。この部分はとても重要です。すなわちピラティスとは、競技や生活環境を問わず、取り組む者の「心」と「身体」を洗練させ、ひいては「人生」を豊かにするメソッドなのでしょう。私が経営するBEYOU:GYM(ビヨウジム)の理念もまた「Be Yourself--心と身体は繋がっているからこそ、身体を洗練させることで心もより洗練させ、あなたらしい豊かな人生をつくりましょう--」です。ピラティスとも、JAPICAさんとも通じるこの理念を実現するのに、JAPICAのピラティスを学んだことはとても有益だった、学べた私はとてもラッキーだと思っています。

JAPICAさん。泰子先生。本当にありがとうございました

たった3日間の講習で、私にここまでの「気づき」と「感動」を与えてくださったのは、きっとJAPICAさんと泰子さんだったからだろうと思います。ピラティスの先生として、人として、とても魅力的な方とのこのご縁に心から感謝しています。教えて頂いたピラティスと心意気を通して、今よりも少しでも、まずは自分自身の心身を高め、さらにそれを私のクライアントの皆様にも伝え成長して頂くことで、己の成長と変化を以てJAPICAさんや泰子さんに対して私なりの恩返しができたらと思っています。 泰子さん、JAPICAさん。本当にありがとうございました。今後も講習会などでお会いできる機会を、心より楽しみにしております。また、きっと未だ見ぬ多くの方が、私が感じたのと同じような「身体と心の気づき」を待っているはずです。そのような方々のためにも、JAPICAスタッフの皆様の今後益々のご活躍を陰ながら応援いたしております。この度は、素晴らしいご縁を、誠にありがとうございました。

ピラティス指導者コース修了生の声「僕の思うピラティス」 ピラティス指導者コース修了生の声「魅力にみるみる引き込まれて」
ピラティス指導者コース修了生の声「初心者で会社員の私だけど」