JAPICA(Japan Pilates Coach Association)

あなたも特別開発された「ピラティス指導者」に!

JAPICA指導者コース 修了生の声

JAPICA公認マットピラティスコーチ 林弓里子さん

初心者で普通の会社員の私だけど

JAPICAとの出会いは偶然のような、でも運命的だったようにも思います。「自分が興味を持てる事で、人の役に立てる事」をしたいとピラティス指導者を目指そうと決めた時、webの検索で最初に出会い、一番惹かれた団体がJAPICAでした。 特に、ここで学べるメソッドが 「日本で特別開発されたピラティス」であるところに、興味を持ったのを憶えています。 ただそうは言っても、初心者で普通の会社員がいきなり指導者資格を目指したのですから、不安や迷いもありました。 けれど、一度やってみて、体の内側深いところで筋肉の動きを感じようとする感覚がとても面白く、また体験レッスンで初めてお会いした三村先生に一目惚れ(笑)というか、「こんな先生みたいになりたい!」と思えたことが、最終的に私を決断させたような気がします。

素敵な先生と仲間に恵まれて、インストラクターの仲間入りができました

コースが始まると、80種近くのエクササイズを学ぶ他、解剖学や姿勢分析について覚える情報も多く、改めて指導者への道の険しさを思い知りましたが、一方で、筋肉や骨のことから将来についてまで同期生と とりとめもなく話をしたことや、厳しくも天然な先生の指導に泣き(?) 笑いしながらトレーニングできたことは、本当に楽しい経験で、こうして終えてみると、体そのものの変化は勿論、内面的にも、笑うことが増え以前より前向きになれている事に誰より私自身が驚き、嬉しいと感じていました。ただ「資格」を取得するだけではない、想像以上に素晴らしい経験をした数ヶ月だったと思います。最後に、コースを通して粘り強く楽しくご指導下さった三村先生、どんな疑問にも答えてサポートして下さる日野先生、明るくユニークな同期生とDMJスタジオのスタッフの皆様には、指導者として素晴らしいスタート地点に立たせて頂いたことに心から感謝をしています。 これからも勉強を続け、皆を必ず笑顔にできるようなインストラクターを目指したいと思っています。そして今後も大勢の魅力的で個性的な指導者が、ここから巣立って行かれる事を願っています。

ピラティス指導者コース修了生の声「僕の思うピラティス」 ピラティス指導者コース修了生の声「魅力にみるみる引き込まれて」
ピラティス指導者コース修了生の声「初心者で会社員の私だけど」
>